2010年12月10日

手料理

手料理のしめるポイントは、恋愛においては非常に高いといえます。恋愛に限らず、結婚しても、「手料理が待っていると思えば早く帰宅する」という男性が多いので、手料理はまさに重要ポイントといえます。


手料理は男性にとって、かなりロマンチックな夢のようです。手料理はもちろん美味しいにこしたことはないけれど、料理が苦手な彼女や奥さんに対しても「美味しく作ろうと努力してくれるだけでもうれしい」と思うようです。


とはいえ「手料理は全て手作り」と堅苦しく考えておらず、レトルト食品をアレンジしたものがあってもかまわないという男性も多くいます。


男性は案外おおらかで、味よりはむしろ「自分のために一生懸命作ってくれる」と感じ取れることに手料理の喜びを見出しているということですね。


料理が苦手だという人も、「美味しく作らなきゃ」「毎回手作りじゃなきゃ」と思って気張る必要はありません。相手を思って毎日作ることで慣れていけると思って、手料理にチャレンジしていってくださいね。

posted by kekkon at 15:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/172716966
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
30代| PR| GAL| 出会| ショップ| | 出会い| コミック|
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。